Profile

注目

三ツ井 仁  MITSUI HITOSHI

12反転 (12)
誕生日
1974年4月14日 
静岡県清水市
(現在は静岡市清水区)生まれ 
血液型AB型
座右の銘
継続は力なり
出身校
清水市立岡小学校
清水市立第二中学校
静岡県立清水東高等学校
信州大学工学部社会開発工学科
資格
二級建築士
古民家鑑定士
古材鑑定士
趣味
旅行(国内・国外)
スポーツ観戦
特技
水泳 野球

ご挨拶

はじめまして
三ツ井 仁 (みつい ひとし) と申します。
HITOSHI MITSUI サイトに
お越しい頂きありがとうございます。

大正14年
曽祖父が創業した 
大工・建築の流れを受け継ぐべく
日々、邁進しています。

曽祖父、祖父、現社長(父親)の建てた家が、
次世代に受け継がれることなく
建て替えられることは少なくありません。

「建てては壊す」というフロー社会のいま、
日本の人口は減っているが建物は
増えているという現状があります。

私達は未来の子供たちに残す建物を継承する為、
産業廃棄物とならない建物を創り、
それを次世代へ継承する。

未来の子ども達に、
この素晴らしい日本を伝えるということに
繋がっていると考えます。

世代を越えて住める家創りすることが、
フロー社会からストック社会に、
資産となる住宅を生み出し、
私達から次の世代、
さらに次の世代へと受け繋げることが、
私の役目だと思っています。


建築基準法の第一条、
目的では
「この法律は、建築物の敷地、構造、
設備及び用途に関する最低の基準を定めて、
国民の生命、健康及び財産の保護を図り、 
もつて公共の福祉の増進に資することを
目的とする。」とあります。

建築基準法の第一条で定めた目的を
全うする住宅はあると思いますか?

地震国家の日本において、
今の家は、
国民の生命を守れる家ですか?
科学物質で造られている家が、
家族の健康を図っていますか?


日本の住宅は、約築30年で解体されます。
産業廃棄物として捨てられている家が、
皆さんの財産ですか?


多くの皆さんが使われる
住宅ローンの返済年数は、
35年です。
一番高い買い物の住まいが、
30年で壊されてとなってしまいます。
まだ返済中にも関わらず。



業界の人は知っています。
長期優良住宅でも100年は持たないことを。
私は、100年以上
3世代住み続けられる家が
財産ではないかと考えます。



もちろん「安くていい家」で、
未来の子ども達のために継承できる家です。

人生で一番高い買い物に皆さんが失敗しないように!
いま、日本の建築は変えないと時代です。
「未来の子ども達のために」

家づくりの無料相談会実施中!

家づくりのプロである設計士が話し相手です。
家づくりには不安がつきもの。

間取りや家づくりに関してはもちろん、
家づくりに掛かる費用や手続きなど、
なんでもご相談ください。
設計士がお答えします。

InstagramやPinterestなどで
気になったお住まいのお写真、
好きな雰囲気のお写真などがあれば
是非、教えてください。
お客様へのご提案の際に参考にさせていただきます。

無料相談会は完全ご予約制です。
お悩みやご要望をじっくりと聞いて、
お客様ひとりひとりにあったご提案や、
お話をさせて頂きます。

世界遺産 白川郷へ

タグ

, ,

岐阜県白川村
世界遺産の白川郷へ

例年の白川郷(サイトより)

1番の有名な景色は
雪の白川郷。

と言うことで
真冬の1月に向かいました。

ところが。。。

前日の雪が
今年の初雪。

ギリギリ間に合った感じです

外国人も多く
朝から訪れていました。

合掌造りの茅葺き屋根の民宿へ宿泊して
囲炉裏を囲んで語り合いました。

やっぱり雰囲気もいいですね。
日本の伝統文化に触れた1日となりました。


今日もありがとうございます

お菓子の森 蔵カフェ

伝統的建造物の蔵
地元の職人さんが手を入れて
カフェに生まれ変わりました。

お菓子の森 蔵カフェ
浜松の住宅街に静かに佇む 蔵カフェ


とても落ち着く空間ですよ


大工棟梁の技術がしっかりと見える場所

もちろん
ケーキ職人さんが作る
可愛らしいケーキが並びます。

サイトはこちら

お近くにお越しの際は
ぜひお立ち寄りください。

今日もありがとうございます

遠州バザール2019 へ

遠州バザール 2019
サイトはこちら

衣・食・住と地産地消



静岡県古民家再生協会がブースを出展しました。

まだまだ
古民家のキーワードは
多くの方々に受け入れられています。
ブースには大勢の人だかり。

専門的なお話が多い中
みなさん興味を持たれていました。

私はというと。。。

東日本大震災
復興支援の女川の秋刀魚を頂きに!!

私たちの生活には大切な衣食住。

これからの生活のヒントがたくさんありました。

今日もありがとうございます

古民家に移住されたご家族

タグ

, , , , ,

藤枝市滝沢



ここに東京より鳥居様が
移住されました。

土地・建物を購入され
古民家を住まいにリノベーションされています。

大きな間仕切り壁ななく
空間を家具などで仕切ります。

実際は
見えない仕切りがあり
家族がそれぞれを気にすることなく
生活されているそうです。



住人の一人。
気持ちよくヒノキのフローリングに寝転がっています。

地域の大工棟梁による手捌きと
自分でできるところはハンドメイドで。

家族みんなが幸せに暮らされているのを感じます。

次は夜、お伺いしたいですね。

今日もありがとうございます

大工職人の育成に取組   谷口工務店

タグ

, , ,

大工職人の育成に取り組む工務店。
その中でも先導的にされている
滋賀県大津市 谷口工務店

谷口社長から学びの機会を頂きました。

年々、成長している谷口工務店
地域では社会貢献もされ
必要不可欠な存在なことは間違いありません。

旧東海道沿いには
空き家を活用した宿泊施設も作られて
まちづくりにも取り組まれています。

モダンな雰囲気の中に
デンマーク家具。

とてもいい雰囲気ですね。

谷口社長
素敵な機会をありがとうございました

今日もありがとうございます

令和元年度 経営方針発表会

弊社 
すまい工房 有限会社 三ツ井工務店
令和元年度
経営方針発表会



協力業者様 30社以上にお集まり頂きました。
お忙しい中
本当にありがとうございました。

弊社代表のご挨拶

Panasonicさんより
住宅市場の動向についてご報告



京都より駆けつけて頂きました
京町家工房 CEO
奥田拓司氏
京町家工房HPはこちら

https://kyomachiyakobo.jp/



ユーディーホーム創業者
鈴木健規氏にもお越し頂きました。

担当者 三ツ井仁による
経営方針の説明

ここに集まる職人と
皆さんの理想の暮らしの実現を目指します。



今日もありがとうございます